データベースのテーブル名を公開しておきます

2017年4月からアマゾン輸出用に使用していた自宅PC(もともとオンラインゲーム用に購入したスペックがまぁまぁ良いPC)の性能限界(特にDisk I/O)が来たので、2018年1月に専用PCを購入しました。

それに伴い、とりいそぎで作っていたデータベース内の各種テーブルも整理しようと考えて、テーブル名の見直しをしています

ただのメモに近いですが、かめたろーシステム(自動システム)内のデータベーステーブル名を全て公開しておきます。

説明も大変なのでテーブルの列名(どういうデータが格納されているか)も全てはりつけときます。

 

マスター

商品マスタMST_PRODUCT

商品マスタです。ASINや商品名、現在の価格や月あたりの売れ他個数、ROI、EAN、ヤフーでの商品価格、等などのデータが入ってます。

ASIN_ID
SV
STATE
CHK
JP_TITLE
JP_LOWEST_PRICE
US_LOWEST_PRICE
US_LOWEST_PRICE_YEN
FEE_TOTAL
FEE_PROFIT
FEE_SEND
US_MAXPRICE
US_NEW
US_USED
US_ANY
JP_NEW
JP_RANK
US_RANK
US_COUNT_MONTH
US_COUNT_MONTH2
US_COUNT_MONTH3
JP_CATEGORY
US_CATEGORY
ITEM_HEIGHT
ITEM_LENGTH
ITEM_WIDTH
ITEM_WEIGHT
PKG_HEIGHT
PKG_LENGTH
PKG_WIDTH
PKG_WEIGHT
CREATE_DATE
JP_INFO_SEARCH_DATE
US_INFO_SEARCH_DATE
JP_PRICE_SEARCH_DATE
US_PRICE_SEARCH_DATE
JP_RANK_SEARCH_DATE
US_RANK_SEARCH_DATE
JP_FEE_SEARCH_DATE
BATCH_DATE_FEE
BATCH_DATE_DAILY
BATCH_DATE_WEEKLY
MAKER
PROFIT_PER_MONTH
FEE_WEI
EAN
RAKUTEN_SEARCH_DATE
JP_EAN_SEARCH_DATE
RAKUTEN_PRICE
YAHOO_SEARCH_DATE
YAHOO_PRICE
ROI

出品者マスタMST_SELLER

アマゾンセラーの一覧です。2018年2月現在で使用していないデータですが、一応取ってあります。セラーID、セラー名、住所などなど

SELLER_ID
SELLER_NAME
TEL
ADDRESS1
ADDRESS2
ADDRESS3
ADDRESS4
ADDRESS5
SELLER_PERSON
SHOP_NAME
CREATE_DATE
ASIN_SEARCH_DATE

日本語単語マスタキーワードMST_KEYWORD

ASIN収集に使うキーワードです。インターネット上で適当に拾ってきた数万個とかある単語を入れてあります。これは列名補足しときます

KEYWORD
JP_SEARCH_DATE
NUM

KEYWORDには、「カーディガン」、「カーディナル」、「カート」、「カード」とか10万近くの単語が入ってます。

JP_SEARCH_DATEは、最後に検索した日付。

NUMは、そのキーワードで過去に何個のASINを収集できたかを一応記録してます。(効率重視であまり収集できないキーワードは削除していってます)


カート   2018-01-26 02:39:38   201

英語単語マスタMST_KEYWORD_US

上のやつの英単語版です。

KEYWORD
US_SEARCH_DATE
CA_SEARCH_DATE
MX_SEARCH_DATE
NUM

CA,MXは、カナダとメキシコ用ですが、現時点で使っていないです。CA,MXが入っている理由は、APIのスロットル制限のリージョンが同じなので、データベースとしての管理上です。使ってないのでなくてもいいんですが。

時系列データ

JP価格履歴HIST_PRICE_JP

価格の履歴です。APIで収集してきたXMLデータは、使用有無にかかわらず、全部とっておいてます。具体的には、LANDEDPRICE(送料込みの価格)しか、利益計算には使いませんが、LISTING~(商品価格)、SHIPPING(送料)や、コード(JPY、USDなど)も取ってあります。

 

ASIN_ID
SEARCH_DATE
LANDEDPRICE
LISTINGPRICE
SHIPPING
LANDEDPRICE_CODE
LISTINGPRICE_CODE
SHIPPING_CODE


0007120710   2017-06-25 00:54:53  876  876  0  JPY  JPY  JPY

2018/2/1時点で6080万件のデータが入ってました。

 US価格履歴HIST_PRICE_US

上のアメリカアマゾン側の価格データ

2018/2/1時点で6080万件のデータが入ってました。

JPランキング履歴HIST_RANKING_JP

ASIN毎のランキングの時系列データです。説明省きます。

ASIN_ID
SEARCH_DATE
CATEGORY
RANK
NEW
USED
ANY_

 USランキング履歴HIST_RANKING_US

上のやつのUS分です。

ASIN_ID
SEARCH_DATE
CATEGORY
RANK
NEW
USED
ANY_

為替レートHIST_EXCHANGERATE

為替レートです。どこかの銀行のAPIを使って、1日2回利益計算するための為替レートを溜め込んでいます

TYPE
SEARCH_DATE
VALUE


USDJPY 2017-09-02 00:00:02 110.17
USDJPY 2017-09-01 12:00:02 110.05
USDJPY 2017-09-01 00:00:08 110.08

※なお、上の例を貼り付けるためにデータベース内を見たら、2017.9.2以降、自動取得できていませんでした。笑

治しておきます。

利益データHIST_PROFIT

利益計算した結果の履歴データです。これはアイデアを試行錯誤する中で必要と思って作ってデータ溜め込んでいましたが、現時点で不要と思い、残してはいますが、データ追加はしてません。

計算した利益のデータはMST_PRODUCTの中に最新のものだけ入れてます

 

納品(SHIPMENT)

仕入れ履歴SHIP_PURCHASE

仕入れ時の管理用テーブルです。どの商品を何個仕入れるか、など。MST_PRODUCTテーブルで仕入れると決めた商品IDと個数などがコピーされて溜め込まれていきます。SHIPMENTID(アマゾン納品ID)も入っていて、下で説明するFBA納品用のデータとひもづいてます

 

STOCK_DATE
ASIN_ID
MEMO
JP_TITLE
NUM
JP_LOWEST_PRICE
US_LOWEST_PRICE_YEN
FEE_PROFIT
FEE_SEND
SHIPMENTID
US_LOWEST_PRICE
ROI
SELLERSKU


20170801   B01MYNTBF2  B01MYNTBF2  ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 魔法の杖 – ニュート・スキャマンダー -  1  914  3260  685  429  FBA5R7Txxx  30

FBA納品履歴SHIP_DELIVERY

DELIVERY_DATE
SHIPMENTID
CENTER
LABEL_TYPE
CITY
COUNTRY
POSTAL
NAME
ADDRESS1
ADDRESS2
STATE
TOTALUNITS
UNITS


20180125  FBA5QVTxxx  MDW2  SELLER_LABEL  Joliet  US  60433-9642  Amazon.com.dedc LLC  250 Emerald Drive IL  21  10

FBA納品プランの作成やFBA納品登録は、SHIP_PURCHASEで仕入れると決めた商品一覧から全自動でやってます。ボタン1個で納品登録してます

FBA納品履歴詳細SHIP_DELIVERYITEM

現在、実装中です。FBA納品データ、注文データから、アマゾンがいつ倉庫内で紛失しやがったか、どのくらい放置しているか、その他もろもろをがちがちに監視するために今仕様含めて考え中です

DELIVERY_DATE
SELLERSKU
ITEMNO
SHIPMENTID
ASIN_ID
JP_TITLE

FBA在庫

注文データFBA_ORDER

APIで持ってきた注文データを溜め込んでます

AMAZONORDERID
SELLERORDERID
ORDERTYPE
ORDERSTATUS
NUMBEROFITEMSSHIPPED
NUMBEROFITEMSUNSHIPPED
PURCHASEDATE
LASTUPDATEDATE
EARLIESTSHIPDATE
LATESTSHIPDATE
ISREPLACEMENTORDER
ISBUSINESSORDER
ISPREMIUMORDER
ISPRIME
SHIPSERVICELEVEL
PAYMENTMETHODDETAIL
SHIPMENTSERVICELEVELCATEGORY
SALESCHANNEL
FULFILLMENTCHANNEL
MARKETPLACEID
PAYMENTMETHOD
LASTUPDATE

注文詳細データFBA_ORDERITEM

後日書きます

ORDERITEMID
SELLERSKU
ASIN
TITLE
PRODUCTINFO
QUANTITYORDERED
QUANTITYSHIPPED
ITEMPRICECURRENCYCODE
ITEMPRICEAMOUNT
ITEMTAXCURRENCYCODE
ITEMTAXAMOUNT
PROMOTIONDISCOUNTCURRENCYCODE
PROMOTIONDISCOUNTAMOUNT
ISGIFT
AMAZONORDERID
LASTUPDATE

FBA在庫データFBA_INVENTORY

説明は、後日書きます

ASIN_ID
FNSKU
SELLERSKU
TOTAL
INSTOCK
MYPRICE
LASTSOLD
SOLDOUT
CNT_W1
CNT_W2
CNT_W3
CNT_W4
CARTPRICE
NOCARTPRICE
NOCARTPRICE_DATE
LOWESTPRICE
US_LOWEST_PRICE
AUTOPRICE

FBA在庫サマリFBA_SUMMARY

説明は、後日書きます

CALCDATE
FBASTOCK
FBASTOCK_YEN
COSTBUY_YEN
COSTPROFIT
ROI
COSTSELL_YEN
FBANUM

 

監視系

MWS処理状況MON_TRANSACTION

MWS APIの処理状況を確認するテーブルです。具体的には、1時間に何件くらい処理(データ取得)できているか、など。

 TIME
US_RANK_HOUR
JP_RANK_HOUR
US_PRICE_HOUR
JP_PRICE_HOUR
INFO_MONTH
FEE_HOUR
BATCH_COUNT_HOUR
DAILY_HOUR
US_COUNT_MONTH
US_COUNT_MONTH2
US_COUNT_MONTH3
US_RANKNEXT_HOUR
JP_RANKNEXT_HOUR

ランキングの取得、価格取得は、36000件/時間でスロットル制限フル活用できてます

まとめ

企業秘密的なものでもありますが、たいしたものでもないので現時点の全てのテーブルを公開しています。

説明文も少なく、分かりにくいものが多いと思いますが、実体(列名など)を書いているので、興味のある人には参考になるかと思います。